セフレを作るためには有料出会い系サイトを利用すべきだということは散々言って来たことです。
それは、悪質の出会い系サイトは無料出会い系サイトであることが多いからです。
無料出会い系サイトなら悪質でもないのではないかと思う方もいらっしゃるかと思われますが、無料なのは最初だけです。

 

以前、私は一度だけ悪質の出会い系サイトに興味本位で登録をしたことがありました。
悪質サイトが無料なのは最初だけであり、悪質サイトに登録をしてしまうとそこから別のサイトに切り替わったりして別の高額サイトにいつのまにか登録されてしまっていました。
そうすると、高額の利用料金をメールで請求されてしまったり、迷惑メールが多くなってしまったりしてしまいます。
また、知人の話によると、高額請求されない場合もあるようです。
しかし、高額請求されない代わりにメールアドレスを取られてしまって他のサイトに自身のアドレスを売られてしまうこともあるようです。
そうなってしまうと、迷惑メールが大量に送りつけらてしまうこともあるようです。
これには知人も大変困ってしまい最終的にはメールアドレスを変更せざるを得なくなってしまったそうです。

 

したがって、まずは悪質サイトか否かを見極め、悪質サイトだと判明した時点でメールが来ても無視するようにしてください。

 

このようにサクラしかいない悪質の出会い系サイトと、セフレを見つけることができる優良出会い系サイトの違いはメールの送信料金を見れば一目瞭然です。

 

悪質の出会い系サイトは、メール一通送信するのに300円や500円ほどかかってしまいます。
これは優良出会い系サイトの送信料金の10倍程度の料金となっています。
優良出会い系サイトは基本的にメール送信は5ポイント、これは金額にして50円です。
そして、メール送信以外は基本的には0ポイントから3ポイント程度で他のサービスを利用することが出来るようになっています。

 

したがって、料金設定が他のサイトと異なって高いところ、そして料金設定一覧が登録後にしか見ることが出来ないサイトは悪質サイトである可能性が十分に高いのでそのようなサイトを見つけた場合には登録しないようにしてください。