セフレを作ろうと出会い系サイトを検索しますが、その出会い系サイトが優良なのか悪質なのかを調べる必要があります。
その場合に、複合キーワードなどで登録しようとする出会い系サイトが悪質なのか否かある程度は見極めることができますが、そのような検索をしても出てこない悪質サイトも存在します。
なぜ出てこないサイトがあるかというと、悪質サイトは悪評が高まるとサイト名やデザイン等を変更して新しいサイトとして開設するからです。
新規のセフレ募集サイトとすることによって悪評のない悪質サイトになってしまうと、ネットで複合キーワードで検索したとしても出てこないということになります。

 

したがって、悪質サイトか否かを真に見極めることが重要となってきますので、悪質サイトの特徴を知っておくことが重要です。

 

まず悪質なサイトは主に男性向け、男性しか興味が持てないようなデザインになっていたりします。
具体的にはサイト自体にアダルト要素が非常に強く、エロサイトと見間違えてしまうようなデザインとなっていることが見受けられます。

 

これは基本的に男性を騙すために開設されているサイトなので当然といえば当然です。

 

そして、私も何度か経験ありますが、このような悪質サイトにメールアドレスを登録してしまうと、迷惑メールが後を絶ちません。
毎日毎日何十通という迷惑メールが送られてきてしまう事態に陥ってしまいます。
最悪の場合メールアドレス自体を変更しなければならなくなることもあります。

 

また、女性を騙すようなサイトもありますが、そんなに多くはありませんのでそのようなサイトもあるんだということを頭の片隅に入れて置けば良いかと思います。

 

反対に優良サイトは基本的に男性側はポイント課金制又は定額制、女性は全て無料となっています。
したがって、料金システムがこれと異なるサイトは登録しない方が良いかもしれません。